« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2013年☆干支ボトル。

Photo_2

満寿泉の干支ボトル。

Photo_3

来年はへびどし。

今日で☆11月も終わりです。

明日から12月がはじまり、いよいよと新しい年が始まります。

なんだかワクワクしてきます

今年もあと残りわずか☆

大切に一日一日を過ごしたいと思います

田中酒店の働き者☆

Photo

田中酒店の看板犬の劉星。

せっせとお掃除しましょ

そして☆田中酒店の美味しいリキュールのご紹介

“梅乃宿 あらごしりんご酒”

角切りりんごとすろおろしりんごがたっぷり。

りんご感をじゅうぶん味わえます。

Photo_2

超おすすめです

黒開運☆

Photo

“黒開運吟醸秘蔵酒。”

まるで☆宝船で開運が運ばれてきたようなラベル。

スペシャルで存在感のあるお酒。

ひとりで飲むもよしみんなでわいわいと飲むもよし

お酒の和が広がっていきそうです。

静岡の地酒 土井酒造場が醸す開運。

米の旨味とキレ味をお楽しみください

Photo_2

Photo_3

田中酒店おすすめの地酒

あうん☆

Photo_6

あ。

Photo_7

うん。

伊奈波神社へ。

『阿吽』

“あ”から始まり、“ん”で終わる。

すべての宇宙をあらわす。あうん。

そして☆あうんの呼吸でがんばります

八海山☆しぼりたて。

日本酒が益々恋しい季節がやってきました。

しぼりたての美味しいさを、

味わってほしいとおもっております。

『八海山 しぼりたて生原酒☆越後で候』

しぼりたてならではのフレッシュな味わいと、

原酒のコクが楽しめます

Photo

Photo_2

そして今つながりで。

近所のお寺の門脇に書かれていた言葉。

『これからの人生、がいちばんわかい。』

すごい当たり前なのに心にこべりついてきたので。

元気よく紙からはみ出して書いてみました

Photo_3

お持ち帰り専門店。

Photo_3

最近オープンしたばかりのぎょうざのお持ち帰り専門店。

ご近所さんからいただいたので早速焼いてみました

Photo_2

男前の方はにんにくがきいてました

とこしえ☆永久。

Photo

大垣カフェ。永久“とこしえ”。

とても心落ち着く空間で、ほっと癒されます

温かみのある器とすてきなご夫婦が

さらにほっとさせてくれます

この日は久しぶりに訪れたにもかかわらず、

偶然にも5周年の記念日だったそうで☆

ご主人が作った器に緑のプレゼントを頂きました。

とても☆ラッキーです

永久“とこしえ

”大垣市中川町1-11 2F

0584-82-3300

オレンジベアー再入荷☆

Photo

熊野みかん農家と老舗の酒蔵がコラボ。

その名も“オレンジベアー”

Photo_2

老舗酒蔵の元坂酒造㈱は西暦1805年創業。

三重県にあります。

6代にわたって、伝統の技と心を受け継いできました。

『酒屋 八兵衛』という銘柄の日本酒を造っています

米の旨味が優しく体にしみわたるいいお酒です。

太陽の下で育まれたみかんが持つ本来の味を

届けたいという思いがつまった三重県のみかんジュース。

この日本酒とみかんの出会いが

美味しいリキュールを生み出しました。

おすすめのリキュールです

太陽のしたで☆

Photo

Photo_2

天気がいい日は☆

太陽の下で念入りに

店主がブラッシングです。

七田☆純米焼酎。

Photo_5

七田☆しちだ。

“七田 純米焼酎 25°”

佐賀県の天山酒造の純米焼酎。

吟醸香が豊かに香る米焼酎。

深みある味わい。

なんだか飲みたくなってきますでしょ~

チーズケーキ☆

Photo

美味しそうな色。

おやつの時間にチーズケーキ。

いただきました

鶯印のどぶろく☆

Photo_2

福岡の地酒。

山口酒造場の『鶯印のどぶろく』

“どぶろく”とは醗酵したモロミを濾さずに

そのまま瓶詰めした濁り酒のこと。

鶯印のどぶろくは、古式製法にて可能な限り

手造りで仕込んでいます

天然の乳酸たっぷりの甘酸っぱい、

爽やかな飲み心地をお楽しみください。

飲むヨーグルトみたいに爽やかで

お腹に優しい“どぶろく”。

度数が低いので、お酒の苦手な方にもおすすめです。

Photo_3

田中酒店の嫁☆おすすめの“どぶろく”

はちみつ☆

Photo

大垣☆まるごとバザールにてお買い物

垂井の春日養蜂場のはちみつ。

はちみつのこの黄金の色と甘味。

いいですよね

おでんの季節。

Photo

テレビであまりにも美味しそうにおでんを食べていたので、

うちもおでんにしました

たまねぎの唐揚げ☆

Photo

たまねぎの輪切り。

簡単で美味しい唐揚げ。

ゴールデンアワー☆

Photo

本日☆解禁です

“ボジョレー☆ヌーヴォー”

新酒で乾杯です。

Photo_2

丁寧な造りに定評のあるジル・ド・ラモアのボジョレー

ゴールデンアワーに

フレッシュでチャーミングな香りの

ボジョレーをお楽しみください。

BEAUJOLAIS☆NOUVEAU

Photo

明日11月15日(木)解禁。

ボジョレーヌーヴォー

新酒ができた☆お祝いをいたしましょッ

田中酒店おすすめのボジョレーを

揃えて☆お待ちしております

初めて食べました☆

Photo

金蝶園の“ふわふわ生

蒸し焼きをしてふっくら☆ふわふわの皮に、

秋の味覚と生クリームがたっぷり包んであって、

ボリュウムがあって☆大満足でした。

柿☆りんご☆抹茶☆栗☆キャラメルナッツと

どれも甲乙つけがたく美味しかったので、

これ☆お土産にいけます。

節子ママありがと~ゴチソウさまでした。

また☆よろしく。

軸屋☆麻衣子。

Photo

紫尾の露でお馴染みの鹿児島県☆軸屋酒造。

女性杜氏の『軸屋麻衣子』氏の“凛”

Photo_2

春と秋の限定の本格芋焼酎。

春は白ラベルです。

Photo_3

芋の優しい甘味、奥深い味わいをお楽しみください。

Photo_4

“秋限定 黒麹仕込み 

甕貯蔵 軸屋麻衣子 凛”

好きな場所。

Photo

劉星の好きな場所

お仏壇の前の特等席

ウォーカー☆クッキー。

Photo

ティーブレイク

わたしの好きな“ウォーカーのクッキー”

塩味がきいてバターの味が濃厚で美味しいんです。

久しぶりに食べたので、忘れかけてましたが

この味。この味。~と思い出しました

うまが合う☆

Photo

近所のドッグサロンのお姉さんが貸してくれた本

九星でみる相性があって

うちのアイドル犬りゅうせいは“六白金星”で

わたしが”二黒土星”ということで、

相性が良く、うまがあうみたいなんです

でも☆田中家のメンバーみんなに同じくらい懐いてますが

まあ、わたしとうまが合うということで、

お散歩係にバッテキされてます。笑。

そして☆この本に載っていました“向かい干支”

子(ねずみ)⇔午(うま)
丑(うし)⇔未(ひつじ)
寅(とら)⇔申(さる)
卯(うさぎ)⇔酉(とり)
辰(たつ)⇔戌(いぬ)
巳(へび)⇔ヰ(いのしし)

向かい干支とは、

時計回りに十二支を配していった場合に向かい合わせになる動物のこと。

わたし“いのしし”なので、向かい干支は”へび”

守り干支とも呼ばれていて、この向かいの干支のモチーフを持つことで

幸運が訪れると言われています。

ちなみに☆わたしのラッキーアイテムはへび柄のスケジュール帳です

Photo_2

房島屋と津島屋。

大垣駅の近くに、とっても素敵なお店があります

和ダイニング心音(ここね)さんへ行ってきました

いつも、大変お世話になっているお酒と人生の師匠のご夫婦と

そして☆岐阜の銘酒『房島屋』の所酒造の5代目

只今、新婚☆真っ最中の所氏も一緒に。

もちろん☆房島屋で乾杯です

Photo_3

とうもろこしの天ぷら。

Photo

ここねサラダ。

Photo_2

つくねバーグ。

Photo_5

じゃがいもとろりチーズ。

Photo_4

ふわとろオムライス。

Photo_7

お漬物の盛り合わせ。

などなど☆まだほかにも美味しい美味しい料理をいただきながら

美味しい美味しい日本酒をいただきました。

心音さんのおすすめの地酒はもちろん房島屋。

たしかに“房島屋”の味わいには安心感と安定感を感じました。

Photo_6

そして締めには島屋繋がりで

房島屋の所氏が津島屋さんのお酒といっしょに。

岐阜の自慢の酒蔵さんです。

美味しさがどんどん繋がる時間でした。

楽しい会だったので☆今日は、はりきって仕事をしております

ありがとうございました~

美容と健康☆

Photo_3

“濃厚トマトキャンデー”

リコピンやカロテンが配合されて、

トマト果汁、トマトピューレ入り。

美容と健康に一役かってくれそうな飴ちゃん

食べてみたら、トマトケチャップに近い味がして

ほんと濃厚な味わい美味しいですよ。

“濃厚トマトキャンデー”

乾燥する季節には飴ちゃんは必需品です。

郷乃誉☆須藤本家。

Photo

『郷乃誉 純米吟醸 冷やおろし 無露過生原酒』

さとのほまれ。 

茨城の地酒。須藤本家が醸すお酒。

旨味を十分楽しむことのできる辛口。

キレのよさと、旨味にのバランスがすばらしい

Photo_2

2007年には、国際的に有名な品評会(I.W.C)にて

純米吟醸酒が金賞受賞

たしかな味をご堪能ください

おやつ貯金☆

おみやげ。

うなぎパイとしらすパイ。

しらすパイにはしらすが入って、甘口と辛口があります。

辛口はわさび味のパイなんです。

これ☆おつまみになります

Photo

そして☆りゅうせいのおやつ貯金をはじめました

Photo_2

まだ50円。

吸収力アップ^↑^

Photo_2

ポークカレーを作ってみました

やはり☆カレーにはらっきょうと福神漬。

うちはお母さんのつくってくれた、らっきょうとさくら漬け。

さくら漬けは大根を梅酢で漬けてあって、

さっぱりして美味しいんです

らっきょうはビタミンB1の吸収をたすけてくれます。

らっきょうとカレーの食べ合わせ。

栄養の吸収力をアップさせてくれます。

しかも☆らっきょうの成分が

もたれがちな胃を保護してくれるらしいのです。

相性がいいらっきょうとカレーです

津島屋☆大吟醸。

Photo

岐阜☆美濃加茂の地酒。“津島屋”

今年2012年☆御代櫻より☆新しく立ち上げたブランド。

先代が愛知県の津島から中仙道の宿場町に移り住み、

“津島屋”という屋号で団子屋を営んでいたそうです。

昔よりも失われつつある絆をつくるお酒でありたいとの願いを込め、

人と人とが行きかう憩いの場所であった創業当時の

“津島屋”という屋号を当時の思いと一緒に見事に復活させました。

Photo_2

『津島屋 純米大吟醸瓶囲い 契約栽培米山田錦』

米の優しい旨味が口中に広がって、美味しい渦に巻き込まれます。

Photo

ジャパニーズSAKEにはやはり、

ジャパニーズすし

ちなみにわたしの好きなねたは

たまごといかです

美味しい顔☆

Photo_3

酒屋のソース ウマイッス

揚げ物や焼きそば、お好み焼きはもちろんのこと、

スパゲッティ ナポリタンにも、

ケチャップと一緒に酒屋のソースを混ぜると

コクがでて美味しくなります

ちなみに遠くにいる店主の顔は

おいしい顔です。笑

ゴマドレ♪

Photo

鍋の季節です

田中酒店おすすめの調味料。

超美味しいです

うちでも消費量の多い“かけぽん”

これ美味しくて飲めます。

“胡麻ドレッシング”には三温糖が入っていて、

美味しいコクがまとわりついてきます。

最近☆やっと山椒の美味しさが分かり始め、

実山椒をかみしめると☆舌がしびれます

豚バラ白菜鍋☆うんまいです

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »