« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

犬と猫☆

Photo

またまたまた。K下氏からいただきました。

劉星へのお土産

Photo_2

劉星と毛の色が似ているので、

たまに劉星と間違えたりします。笑。

いつも☆K下氏☆ありがとうございます

綿屋☆わたや。

Photo_2

“綿屋 大吟醸 酒界覇王”

綿屋は宮城の地酒☆金の井酒造が醸し出しています

綿屋☆最高峰の大吟醸。

“酒界覇王”と不動のおいしさ。

繊細な味わい、長い余韻を楽しめます。

食事を引き立てる綿屋のお酒を

どうぞご堪能ください

ゆかり☆

Photo

梅干しが完成したので、梅干しづくりに使った紫蘇を干しています

そしてカラカラに乾いたら☆ゆかりをつくります

梨園☆梨リキュール。

Photo

梨のお酒 『梨園(りえん)』。

大分県日田産の“梨”を100%使用。

みずみずしい梨の香りが

お口いっぱいに広がります。

日田市は自然豊かな盆地。

昼夜の気温差もあり

美味しい梨が生まれるのです。

梨の淡い風味が味わえる“梨園”

ロックがおすすめです。

氷を少し溶かしていただくと、

いっそう美味しくなりますよ

干しあがりました☆

Photo

今年の梅干し完成

干しあがりました。

今日から一日一個づつ☆

食べられます

サンレンジャー☆

Photo_2

滋賀の地酒『三連星』

三連星は滋賀の甲賀市にある蔵元『美冨久酒造』で

新しく立ち上げられたブランドのお酒。

三連星は今年でめでたく5周年を迎え、

特別記念酒の登場です。

ラベルは秘密戦隊を思わせるデザイン。

お酒のヒーローになっています。

ほんとヒーローともいえるお酒

立ち上げた年のお酒を氷温貯蔵し、

大切に5年間熟成させたお酒なんです。

☆三連星 純米吟醸 5年熟成☆

☆滋賀渡船六号 55%精白。

このお酒を飲むと、ヒーローに変身できそうです。

真っ赤に☆

Photo_3

梅干しが真っ赤に染まってきました

Photo_4

手も真っ赤に染まりました

たけふみ☆

Photo

毎日の日課

お風呂上りにつぶつぶ付きの竹踏みで

りゅうせいと一緒に足ツボをマッサージ

月とうさぎ。

Photo

コストパフォーマンスに優れた赤ワインのご紹介です

うさぎはイタリアワインの

“ヴァレノージ ロッソ ピチェーノ 

スペリオーレ イル ブレッチャローロ”

カシスやラズベリーの甘いしっとりとした香りがあり、

葡萄の皮の心地よい果実味を凝縮させたようなしっかりとしたコクと、

上品できれいな美味しさがあります。

1,680円(税込み)

月はスペインのワイン。

“レラビ モンサン 2010”

緑が紫かかったチェリーレッド。赤い果実、

野生のハーブ、キャンディーのような香り、

ソフトでエレガント、濃厚なジュースのような口当たりです。

1,575円(税込み)

ベイビーラスク☆

Photo

おやつの時間に美味しく、いただきましたよ

“ベイビーラスク”

チョコも生地もサクサク食感。

チョコの甘さに癒されて、元気ふっかつ

ご馳走さんでした

タナカサケテンカード☆

Photo

田中酒店のショップカードを新しく製作中です

七田☆粕取焼酎。

Photo_2

天山酒造が造り出す“七田粕取焼酎“

酒蔵だからこそできる、大吟醸と吟醸の酒粕を

原料に蒸留された粕取焼酎

とても華やかな香りが楽しめます

さらに☆熟成させた粕取焼酎をブレンドし

まろやかな味わいが楽しめます

女性にもおすすめの焼酎です

土用の入り☆

今日☆7月19日は土用の入り。

土用といえば“土用の丑”

今年はうなぎの値段がうなぎのぼり。笑。

ことしは、鰻にありつけるかしら

春、夏、秋、冬とそれぞれに、

土用の日があるんだそうです。

そして☆土用にはいると、3日3晩、梅を干します。

今日はその第一日目。

手を赤く染めて☆干しました~。

ほんと☆暑い夏がやってきました。

お母さんの作ったすもみはお麩が入って美味しいです。

夏にはこういうものがご馳走です。

Photo

よろしくせんまんあるべし☆

Photo

八海山が造り出す米焼酎。

“よろしく千萬あるべし”

“宜有千萬”とは限りなく多くの福が得られるようにと願う言葉。

酒造りの技術で造り出す米焼酎は

ほのかに吟醸酒を思わせる香り口当たりまろやか

きれがよく、夏のにおすすめの焼酎です

皆さんに福をもたらしてくれる

田中酒店☆おすすめの米焼酎。

よろしく千萬あるべし

えなのなつ。

恵那の友人からの写メール

Photo

はれて梅雨明宣言

のどかな風景に癒されます

劉星の見つめる先。

Photo

「おすわり」

Photo_2

りゅうせいの見つめる先はおやつ

紅芋味のボーロ。

Photo_3

「お手」

Photo_4

「りょうお手」

やっともらえる

ごほうびのおやつ

うぐいすラベル スパークリングSAKE。

Photo

“庭のうぐいす うぐいすラベル スパークリング”

夏限定の味わい

ポンという抜栓音やシュワシュワと立ちのぼる泡、香り、味わい、

と五感で味わっていただくスパークリングタイプの純米吟醸

瓶内二次発酵によりスパークリングを実現し、

ドライな飲み口と爽やかな酸味が特徴です。

720ml 1,470円(税込)   360ml 840円(税込)

塩こうじ☆生姜。

美味しい夏の収穫

トマトとキュウリをちょくちょく☆いただくので、

塩こうじとオリーブオイルのドレッシングで

おいしく頂きます

Photo_2

こちらは生姜塩こうじです。

生姜の香りが食欲を刺激します

Photo

トマトをケチってしまいましたが、

トマトとキュウリのとうふサラダです

トマトと塩こうじ。

トマトの美味しさをアップしてくれて、

塩こうじの美味しさがよくわかる組み合わせ。

しかも☆八海山の塩こうじは酒蔵の米麹を使っているので

旨味たっぷり☆栄養たっぷり

麹パワーで夏をのりきりましょっっ

節電の夏☆

Photo_2

95mℓと小さなジンジャ-エール

【ネオ プロフェッショナル プレミアム ジンジャーエール。】

☆本当に美味しいモスコミュールをつくりたい

というバーテンダーの声から生まれたジンジャーエールなのです

生姜と数種の香辛料をじっくりと煮詰めた原液を使った本格派

なので☆濃厚な味わいが楽しめます。

喉にジリっと生姜を感じます。

そのままジュースとして飲んでもまいうー。

夏にはビールがいい

ビールとネオジンジャエールを1対1で割って(お好みで)もまいうー

ビールは発泡酒はNGですが。

先にネオジンジャーを入れてからビールを注いで

軽く混ぜてれば出来上がり~

Photo

キセカエ☆

Photo_4

まだ☆わたしの携帯はスマホではありませんが

店主の携帯を拝借して、アイフォンジャック☆アクセサリーを

Photo_7

ニコちゃんから着せ替えです

Photo_2

Photo_3

きらきらおとめ感たっぷりですが

ここはご愛嬌

友人の雑貨屋さんでいつもチョイスしてます。

魔法の調味料。

Photo

田中酒店のおすすめのオリーブオイル

『ダウロ オリーブオイル アンポルダ』

これからの季節☆涼しげな食べ物を食べて、

節電のお手伝いです

そこで☆オリーブオイルが大活躍

ひややっこやめんつゆに。

魔法の調味料がぐんとおいしくしてくれます

手間をかけて造られているダウロのオリーブオイルは

通常のオリーブオイルの約2倍のオレイン酸が含まれていて

血液サラサラ効果が期待されます。

毎日☆スプーン一杯のダウロをいただいて、

体の調子が良くなったとお客様の歓び声が届いています。

健康においしく、しか~も節電にひと肌脱いでくれますよ

ダウロのオリーブオイル。

お散歩デビュー☆

Photo

はじめてのお散歩。

うれしい☆お散歩デビュー

お散歩中のお友達ワンちゃんが

気になっているところだワン

タナバタ☆ワイン。

Photo

毎年☆七夕には恒例のワイン会が

大垣☆料亭 四鳥さんにて開かれます

Photo_2

田中酒店も参加

田中酒店のテーマは自然派ワインです。

無農薬・有機栽培で育てられた自然な葡萄のみを

使用して造られたワイン。

葡萄の力を感じるワインです。

Photo_3 Photo_4

Photo_5 Photo_6

Photo_8

大広間で120名ほどのワイン愛好家の人たちと

四鳥さんのお料理とワインのマリアージュを楽しみました。

タナバタ☆ワイン。

七夕の楽しい夕べでした

Photo_9 Photo_11

お土産にお持ち帰りのつちやのクッキー。

3きょうだい。

Photo

左がうちのりゅうせいです。

柴犬3兄弟

七夕☆ワインの夕べ。

Photo

今日は七夕ですね

毎年恒例大垣 料亭 四鳥さんでワイン会があります。

田中酒店もワインを出展いたします

ワインリストの中の一本をご紹介です。

『ル スカラベ ヴァン ド ターブル ル 

シュール アン ニュアージュ。赤』

Photo_2

『スカラベ』とはフンコロガシのこと

エジプトの神話で語られている昆虫でもあり、

糞を転がしている様が太陽を転がしている様とされ、

創造・復活・不死の象徴となる聖虫とされています。

味わいは濃密でまろやか。

樹齢70年のブドウの複雑な味わいも楽しむことができます。

ワインの夕べでは☆

四鳥さんの料理とのマリアージュを楽しんでまいります

空と風と大地と☆

Photo

宮崎県の京屋酒造が造リ出す芋焼酎

瑠璃色の美しい瓶に、

雄大なネーミングの“空と風と大地と”

ラベルにはトンパ文字で“空”“風”“大地”とあらわしています。

麹米には佐賀県産の酒造好適米「山田錦」を、

原料の芋は厳選された宮崎産紅芋甘藷を使用し、

京屋伝承の大甕でじっくりと丁寧に仕込んだ逸品。

まろやかな旨みと、ほどよい口切れのよさをお楽しみください

マダム☆シンコ。

Photo

マダム☆シンコのバームクーヘン。

Photo_2

いただいちゃいました

並んで買ってきてくれました

Photo_3

マダム☆ブリュレ。

上のカラメルが香ばしくて☆

バウムのしっとりとカラメルのしゃりしゃり感。

Photo_4

おいしくいただきました。

ご馳走さまでした

☆クールゆず なま!!!

Photo

“夏”にとっておきの美味しさを味わうことのできる

皆様☆お待ちかねの“クールゆず”の登場です!

“なま”の美味しさそのまま☆お届けいたします

夏になると定番の“梅乃宿☆ゆず酒”

さらに☆フレッシュさを増して登場いたします

Photo_2

爽やかな喉越し。

清涼感たっぷり。

田中酒店

夏には☆なくてはならないリキュールベストテン。

1位です(○゚ε゚○)。

夏の超おすすめ。

☆梅乃宿 クールゆず なま!!!!!!!

歯みがき☆

Photo_3

歯みがき習慣。

お口スッキリ爽やか

Photo_2

酒屋☆八兵衛。

酒屋八兵衛(さかやはちべえ)

を醸す元坂酒造さんは、三重県多気郡大台町に在ります。

文化2年(1805年)創業で、酒名の“八兵衛”は、

創業者の名前に由来しています。

仕込水には、お伊勢さん(伊勢神宮)の川として知られる

”宮川”の清冽な伏流水を使用しています

Photo

Photo_2

『酒屋八兵衛 純米吟醸 無濾過生原酒』

元坂酒造の“備前雄町”純米吟醸は、超フルーティーでコクがあります

うるう秒☆

今日は1日が1秒長くなる『うるう秒』が実施される日

午前8時59分60秒が追加

地球の自転速度が一定でないために

追加(あるいは削除)される1秒のこと

117の時報サービスも調整されて

予報音がいつもと違うみたいです

Photo_2

うちのりゅうせい

カーペットと同化して姿を消せます

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »