« おやつ☆ | トップページ | 大垣せんべい☆おやつ »

濁酒☆だくしゅ。

Photo_2

金鼓蔵付き酵母 伝承水酛仕込み “濁酒”

奈良の地酒。金鼓(きんこ)を醸す大倉本家さん。

お米のつぶつぶそのままにまさに『食べるお酒』です。

水酛とは約600年前に奈良市郊外にある菩提山 正暦寺で創製された酒母のこと。

現在普及している速醸もとや生酛もと系酒母の原型であると考えられています。

水酛仕込みとは酒母の育成段階で生米を使用し、酒蔵に住み着き 野生化した酵母と乳酸菌の働きを生かすことが特徴で、全国でもこの古典的な製造技術をもつ蔵元はほとんどありません。

蔵に住みついた酵母が生きてるお酒。

なんだか飲みたくなりますよね

米のそのまま粒が楽しめて新鮮な感じがあじわえます。

1.8ℓ 2,700円(税込)

720mℓ 1,350(税込)

« おやつ☆ | トップページ | 大垣せんべい☆おやつ »

日本酒のすゝめ☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おやつ☆ | トップページ | 大垣せんべい☆おやつ »