« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

いちご餅☆

Photo_7

金蝶園のいちご餅

お抹茶でいただきました

☆☆☆うしろ姿

Photo

こちらは飯沼銘醸が醸す

無濾過生原酒『うしろ姿』。

ラベルの“姿”がうしろをむいています。

光り輝くうしろ姿

『うしろ姿』は大吟醸と純米大吟醸の責めの部分を

ブレンドしたお酒です。

美しいうしろ姿をお楽しみください

☆ブラック☆インパクト☆☆☆

Photo_2

堂々たる姿の『ブラックインパクト』

“姿”を醸す蔵元は栃木にあります。

“姿”の酒銘は蔵元のある西方町に伝わる

「八百比丘尼」の伝説より命名されました。

黒のイメージというと宇宙ということで。

衝撃的な宇宙味をお楽しみください

甘酸っぱい☆贈り物。

Photo

ピンク色した可愛いプレゼント

いただいちゃいました

大垣綾野にある『シュークル・ルージュ』のお菓子。

わたしの好きなケーキ屋さんです。

苺のチョコと甘酸っぱい苺が優しいお味でした。

とっても☆うれしかったです。

ありがとうございました

震災復興まかない酒☆綿屋。

Photo

綿屋さんの蔵は宮城県栗原にあります。

綿屋さんは約3年前の岩手宮城内陸地震で被災し、

励ましの言葉やお見舞い、義援金をいただき、

復興することができました

幸いにも今回の震災では被害が少なく済み、

何か被災した方々のお力になりたいと、

『復興まかない酒』の発売となりました

売り上げの一部は復興のために寄付されます。

『震災復興まかない酒』

日本の底力信じます。

日本酒の底力ここにあります。

長崎カステラ本家☆福砂屋。

Photo

長崎のお土産

福砂屋のカステラ。

ずっしりと重みがあって、

底のザラメ糖のシャリっと感が

うれしいお土産でした。

赤うめ酒☆黒うめ酒。

Photo

八海山の梅酒。

八海山は雪国☆新潟にあります。

お酒つくりには雪は強い味方

雪は空気を清浄にして、天然の冷蔵庫にもなります。

雑菌の繁殖も抑えてくれるんです。

そんな八海山の梅酒

黒うめ酒は日本酒仕込み、甘さ控えめ。

すっきりとそのままストレートでいただくとグー

赤うめ酒は『よろしく千萬あるべし』の米焼酎で仕込み、

エキス分が豊富に入っていて、甘めに。

ロックや水割りがおすすめです。

新潟の美味しい空気で仕込んだ梅酒です。

餃子の皮☆

Photo_2

餃子の皮があまってしまったので

山芋を包んで揚げてみました

いつもの中身はチーズですが

パソコンに教えてもらって山芋を。

短冊に切った山芋を何枚か重ねて

山芋の粘りを利用して巻いてみました。

山芋がほくほくで餃子の皮がサクサク。

天然塩をふりかけていただきました。

店主に好評でした

美味しかったですよ

男前ケンちゃん☆

Photo_2

男前の豆腐

やさしくとろける『ケンちゃん』。

Photo_3

醤油をかけると男文字が浮き上がってきますが

醤油をかけずにそのまま☆いただきました。

豆の甘みがあって豆腐プリンのようでした。

やわらかで滑らかで美味しかったです。

メイプルシロップをかけてデザートにもなりそうです

むろかきくけこ☆

Photo

松の露☆無濾過

芋焼酎になります。

1_2

フーゼル油というのは、アルコール醗酵させるときに

副産物としてできる、特異臭のある油状のものですが、

旨み成分であるため☆取り除く量により味がかわってきます。

この松の露☆無濾過は時間をかけて☆丁寧に余分なフーゼル油を

掬っているため旨みがたっぷりの焼酎に仕上がっています

堂島ロール☆

Photo_3

2cmと4cmのロールケーキ。

ぷるるん☆りんごゼリー。

Photo_4

店主も一緒にゼリー作り。

わたしの好きなナタデココも入れます。

Photo

寒天をとかしたりんごジュースを容器へと。

Photo_2

できあがり~。

店主の好きなゼリーがあっという間にできました。

今日のゼリーお手伝いをした分

さらにおいしかったことでしょう

☆くじらなみ☆

Photo_3

『鯨波』を醸す蔵☆恵那醸造は見晴らしのいい山間にあります。

岐阜の中津川。空気がほんと美味しくて☆体の中までキレイになりそうです

ラベルには鯨が

かわいいつぶらな瞳に見つめられちゃいます。

鯨波のお酒は柔らかで米の旨みが味わえます。

優しいうまくちのお酒。

岐阜県産の“ひだほまれ”を使ったおりがらみ。

岐阜の味をお楽しみいただけますよ

Photo_4

豆知識☆

Photo

驚きの黒豆のパワー

皮の黒い部分にパワーの秘密がありそうです。

うちではヨーグルトに混ぜて朝一番にいただいてます。

☆みちざくら☆

Photo_3

大垣は春色のじゅうたんが広がってます。

今年は桜がキラキラと輝く風景をしっかと目にやきつけました。

Photo_5

心の中に永遠に不滅ですと長嶋さんも言ってたかな。笑。

こちらも☆えいえんにふめつなさくらです

『三千櫻みちざくら』

岐阜の中津川の三千櫻酒造で醸されています。

中津川の自然そのままにピュアなお酒です。

そして☆ピュアの中に不動の旨みがあります。

きらきらな風景と一緒に心に残るお酒になると思います。

五百万石☆渡船☆愛山とお米の違いや

しぼりの違いでいろいろな味をお楽しみください

どうぞよろしくお願いいたします。

夜カフェ☆

Photo_2

タナカフェの夜カフェ

チーズケーキをいただきました。

チーズケーキの焼き色って

なんとも☆美味しいそうですね~。

しかも☆中からカマンベールカスタードがとろ~り。

今日の疲れを吹き飛ばしてくれそうな美味しさでした

ご馳走さまでした

豆チャーハン☆

Kao

豆チャーハン☆美味しいです

豆パワーで元気になれます

贈る言葉☆

Photo

手書きのメッセージってもらうと嬉しいもんです

母の日に感謝の言葉を添えたら、

さらにうれしさがマシマス

なので☆せっせと作ってます。

メッセージカードを

☆母の日の贈り物

Photo_2

5月8日は母の日☆

日ごろの感謝の気持ちを

母の日に伝えたいですね。

田中酒店では母の日のメッセージカードを

心を込めてつくりました

プレゼントと一緒に添えてもらえたらうれしいです。

女性におすすめの日本酒やリキュール。

ワインや焼酎もありますので、

いつまでも健康できれいにと

願いを込めて贈ってみてはいかがでしょうか

おおがき☆満開。

Photo

日曜日のお昼過ぎ。

春風にひらひらと花吹雪が舞い散っていました。

わずかな間の桜のプレゼントを十分楽しみます。

Photo_5

震災から一ヶ月たちました。

芭蕉のように上を向いてあるこうですね

麹だけでつくったあまさけ☆八海山

Photo_9

八海山の『麹だけでつくったあまさけ』

ノンアルコールあまさけ。

人に大切なビタミン類が豊富に含まれていて

まさにスペシャルビタミンドリンクなのです

甘酒は飲む点滴として、江戸時代には重宝されていました。

しかも☆甘酒は腸内環境を整え

肌荒れや便秘を予防☆改善してくれます。

まさにジャパニーズヨーグルトです。

飲み方もいろいろ楽しめ、牛乳でわるとまろやかになり

しかも☆甘酒に含まれる酵素がお腹ゴロゴロの

原因となる乳糖を分解してくれるため吸収がよくなります。

麹で造ったあまさけは少々甘いのでさっぱりといただきたい人は

ゆずやレモンなど柑橘系の果汁で割っても美味しくいただえます。

麹だけで造ったあまさけ840円おすすめです

☆あまちゃ

Photo

今日4月8日は降誕会。お釈迦様のお誕生日

釈尊降誕の時に天から甘露の雨とたくさんの華がふりそそぎ、

浄められた伝えらています。

今日は2500年前と同じ温かい雨が降りました。

優しい雨だったので、桜も喜んでいるようでした。

わたしもお釈迦様の誕生のお祝いに

甘茶をいただきました

三十五才の春☆

Photo

御代櫻の杜氏の酒向さん

“御代櫻“を醸す蔵御代桜醸造は

岐阜県美濃加茂市にあります。

酒向さん三十五才の春を迎えました。

ちなみに新婚さんです

Photo_2

桜はいつ見ても飽きません。

御代櫻のお酒も飲み飽きしない

バランスの良いお酒です

さくら便り☆

Photo_3

さくらが元気いっぱいに咲いてます

大垣のまちがさくら色に染まって元気で明るくなりました。

桜のパワーに重ねて被災者の方へ祈りを運びたいとおもいます

きき酒会☆料亭 四鳥。

4月4日☆四鳥さんできき酒会

Photo Photo_2

Photo_3Photo_4

Photo_5Photo_7

Photo_6Photo_8

お酒をさらに美味しくいただくために料理が

料理をさらに美味しくいただくためにお酒が

大切

四鳥さんの特別な日のお料理は

いっそうお酒が美味しくいただけます。

わたしは☆残念ながらお留守番で、

料理の写真は店主に託しました。

この写真をみてると☆舌鼓を打つ音が

聞こえてきそうです

心のこもった料理は家庭料理でも

もちろんご馳走だと思います。

心のこもった料理とお酒の相性は抜群です

もうすぐ☆満開

Photo

青い空に大垣城とさくらが映えます。

Photo_2

水面に青い空が映ってキラキラしてます

もうすぐ☆満開の桜がみられそうです

さくらあんぱん☆

田中酒店の周りには美味しいものが

たくさんあります(自慢げ。)

お隣のパン屋さんの“穂の香”さん。

ぱんの香りも楽しめます。

Photo_3

お豆腐屋さんの大黒屋さん。

なめらかなのどごし。

金蝶園の金蝶饅頭はもちろんのこと

いちご餅はほっぺがおちそうです。

水の都“おおがき”美味しいもの

いっぱいです。

田中酒店の取り揃えているお酒も

美味しいですので☆

春満開の大垣に遊びに来たときは

ぜひとも☆お立ち寄りください。

そぼろごはん☆

そぼろごはんは鮮やかな色で

元気色をしていて

美味しいので好きです

Photo_2

かんたんに作れる☆そぼろごはん☆っていいですね。

笑酒福来☆

Photo

大垣船町☆少しずつ桜色を帯びてきました

Photo

春がスタートしました

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »