« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

いちごタルト☆

Photo_2

同級生女子会

高校の同級生5人集まって、友人の誕生日会です

友人の一人が最近☆国際結婚をしました。

そして☆本場のカレーを彼に作ってもらって持ってきてくれました。

豆とチキンのカレーは香辛料の香りと玉ねぎの甘みと辛さも

とっても美味しいかったです。ナンにつけていただきました。

もうイッピンは細長いお米のドライカレー。

こちらはやや辛めでジャガイモと梅干の様な

酸っぱい赤色のものが入ってました。

彼女曰く、旦那さんが女性が好む

酸っぱいものをいれてくれたとかで☆

パラパラカレーチャーハンみたいで

こちらもほんと☆美味しかった~。

あと感動したのは白菜のサラダ。

生で食べられるのは知ってましたが、芯の部分が

甘くておいしい食感なんです。

コーンとシーチキンと白菜の千切りを

コールスローのドレッシングであえるだけで

簡単で美味しいサラダができるんです。

新しい美味しい味の発見。

うちの食卓に近々ならんでいると思います。

みんなで一緒に美味しいものを囲んで

笑って食べて☆食べて笑って、

楽しいひとときをありがとうでした。

酒屋のソース☆

Photo_5

お好み焼きにはとろみのあるソースが

よく合います。

この野菜たっぷり“酒屋のソース”は

旨みたっぷりのとろりとしたソースです。

もちろん☆焼きそばやコロッケ、とんかつにも

美味しいソースです。

てっぱん☆

毎日見ているNHKの朝ドラ『てっぱん』

主人公のあかりが“おのみっちゃん”という

お好み焼き屋の主人となって、

そのお好み焼き屋“おのみっちゃん”を

舞台にドラマが生まれていきます。

うちでも一日だけのお好み焼き屋

“たなかっちゃん”をオープン。

Photo

たっぷりのキャベツともやし☆それからねぎを切って。

Photo_2

料理屋さんからいただいた天かすもたっぷりと。

生地にはとろろ芋を入れて、いよいよ☆てっぱんの上へと。

Photo_3

豚肉もたっぷり敷きつめて。

Photo_4

ソースが焼けるいい音といいにおいがしてきたら☆

豚玉の出来上がり!

焼きたてのあつあつは美味しかった~。何枚でもいけますよ

からだに優しい☆燗酒

Photo_3 

燗酒にすると旨みが引き立つ日本酒。

温度帯によって、同じお酒でも、

いろいろな味わいが楽しめます。

冷たいお酒は体に吸収されるまでに時間がかかるため、

ふと気がつくと飲みすぎてしまうことがあります。

温かいお酒は☆飲んだ分だけの酔いを

感じられるので、美味しいくいただけるというわけなんです。

体を温めるというのは大切なことで健康も大切。

いつまでも美味しいものを美味しくいただくために

適度にお酒をいただくのも大切です。

晩酌にゆっくり味わっていただけば、体にいいお酒。

日本のよき伝統を未来永劫に

繋げていきたいものです。

酒☆楽☆六☆舗

昨日の大垣の天気は強い風と雪

冷たい空気が体にまとわりついてくる☆さむ~い一日でした。

そんな中☆岐阜へと酒楽六舗の会へと参加。

雪で電車も遅れてました。

岐阜も大垣よりは温かいけどやっぱり寒いので。

自然と足早に『ざっぶん』さんへと急ぎました。

ざっぶんさんはとても温かくて、

お酒と料理を楽しむ人で賑わってました

Photo_7 Photo_8

☆本日のメインはうれしい☆あったかお鍋です。

Photo_6

みそ仕立てのお鍋。食べてびっくり。

甘いんです。甘口のみそ味。

初めていただきました。

そこで☆ご当地雑煮の話へと。

中島屋さんのお雑煮は関西風もつくるとかで

関西風は白みそ仕立てで、

真っ赤な金時にんじんとちっちゃい大根を輪切りにして

紅白の☆めでたいお雑煮。

白みそにとけだしたお餅が美味しいんだそうで、

話を聞いていたら、食べたくなってしまいました。

いろんな食文化があって面白いな~と。

さらに☆料理に合う日本酒をいただきながらの会は

とても楽しかったです。

お酒を楽しむか~いはほんといいもんです

ポップ☆

Photo

寒い冬はこたつでみかんが食べたくなります

くだものって調理しなくても、そのままで、美味しいし

栄養をそのまんま☆いただけるのがすばらしい。

そんな☆まるごとみかん。

つぶつぶも入ってみずみずしいリキュール。

“梅の宿 あらごしみかん”

温かい部屋の中でいただいてみてください。

明太子パスタ☆

今晩のうちごはんは明太子パスタ。

明太子もこんもりとのっていますが

大葉がたっぷりすぎてメインが見えません。笑。

Photo_2

そこに☆たっぷりと香りのいい

オリーブオイル“ダウロ”

をかけて☆レストランの味に

はやがわり。

それでは『いただきま~す。

洗練☆大信州

Photo

大信州は長野のお酒です。

信州の大自然の中から生まれたお酒

こちらは洗練吟醸『大信州 豊乃蔵』

文字通り洗練された辛口の吟醸酒。

とてもお値打ちなのもうれしい一本です。

毎日の晩酌におススメです

魚沼黄金もち米100%☆

Photo_3

煮ても焼いてもイケマス

新潟魚沼の八海山規格の“手延べ杵つき餅”

☆杵つき140回で、なめらかで

のびがよく甘みがあります。

☆つきあがったお餅は人の手によって手延べ、

延べ粉を打つことで表面の余分な水分を吸い、

カリッと香ばしく焼けるんです。

うちは鍋物にお餅を入れていただきます。

まだまだ☆寒いのでお鍋は大活躍。

体が温まります。

白餅、よもぎ餅、しゃぶしゃぶ餅の

3種類をお好みでいただけます

ダウロ☆アンポルダ

かんたん☆切って盛るだけのサラダも

エキストラバージンオリーブオイル『ダウロ』を

かけていただくと大変身します。

Photo

ちょっとお高いですが、

ありそうでなかったフルーティな

オリーブオイルが楽しめます。

ノーベル賞受賞記念の晩餐会で

唯一使用される公式オリーブオイルに選ばれるほど、

味と品質は保証つき。

厳選されたオリーブの実を収穫してその日のうちに

搾られるので、まるでオリーブのフレッシュジュースのよう。

素材を活かした製法で丁寧に作られたダウロは

“オレイン酸”(抗酸化物質)が通常のオリーブオイルの約2倍

オレイン酸には動脈硬化を促進させる悪玉コレステロールを

低下させ、血液をさらさらにする働きがあります。

ポリフェノールやビタミンEなども豊富に含まれていて、

美肌☆美髪効果もあり、便秘やダイエット効果もばっちり。

体にいいといってもやっばり

オリーブオイルも油なので摂り過ぎには注意が必要です

『美しい方はより美しく』

そんなオリーブオイルでございます

田中酒店でお買い求めできますので

ぜひ一家に一本。

ネオジンジャー梅酒☆

Photo

美味しい出会い。

極上梅酒『うぐいすとまり』と

『neoプレミアムジンジャーシロップ』

が一緒になって

進化した梅酒が出来上がりました。

甘みと酸味のバランスのいい梅酒と

濃厚でのどにジリっとくる辛さの

ジンジャーシロップが絶妙です。

Photo_2

ラベルには鶯がとまってます。

にんじん梅酒☆

Photo_2

とっても鮮やかなにんじん色した梅酒です。

『あらごしにんじん梅酒』

梅乃宿のあらごしシリーズに

にんじんが新たに加わりました。

にんじん嫌いな人でも美味しくいただけます。

梅酒とにんじん。

とってもフルーティーで☆とってもヘルシー。

あらごしのにんじんも一緒に

食感も楽しめます。

美味しく健康に!

輝け☆記念日

Photo

氷結搾りの極上ワイン

収穫した果実を氷点下で氷結させてつくった

極上のピュアなぶどう果汁を

ゆっくりと丁寧にワインに育てあげました。

ピュアでフレッシュなぶどうの味がそのまんま。

Photo_5

ボトルもシュッとしてて細めのスタイル。

贅沢なひとときにぴったりな375mℓサイズ。

大切な記念日の

プレゼントに、花束も一緒に添えて、

『スイートテン ドリームオンアイス』

はとろける時間のお手伝いを

してくれることでしょう

ニコニコだるま☆

Photo

雪だるまの完成

おとなりの穂の香さんちの雪だるまと雪うさぎ。

とっても上手に出来上がりました。

目はペットボトルのふたを黒く塗って、

口は割り箸でできています。

とても可愛らしくて

作者と一緒にハイポーズ!

1月17日☆月

Photo_2

店主が雪かきしてます。

結構☆積もってますし、

降ってます。

お車でおでかけの方は

十分☆気をつけてくださいね

水芭蕉☆

Photo_2 

水芭蕉。

瑞々しさを思わせるきれいな青い瓶の中に

美味しいさが詰めてあります。

お水の美味しさが伝わってくるお酒です。

『水芭蕉』を醸す蔵元は群馬にあります。

お酒は自然の豊かさと米のパワーと

人の思いが和になって生まれるんだと

このお酒をいただくとそう感じます。

わたしのおすすめのお酒です

姿☆

Photo

『姿』を醸す飯沼銘醸は栃木にあります。

『姿』は蔵のある西方町に伝わる

“八百比丘尼”の伝説からこの名が付けられました。

比丘尼とは女性の出家修行者。

18歳の姿のままで800年の齢を重ねた八百比丘尼。

その八百比丘尼(八重姫)のふる里が、栃木県西方町。

そこには八重姫が姿を映した「男丸の鏡水」(姿見の池)があります。

姿のお酒はどんな人にも好まれる味がします。

田中酒店おすすめのお酒です。

一度☆飲んでいただきたいとおもいます

ふわふわ☆

Photo_3

ワッフルって

『ワッフル』っというひびき、

それだけで。

美味しそうです。

やっぱり☆

美味しかったです

フレーバー甘酒^☆^

Photo

八海山の酒粕仕込み

新登場です。

その名も『フレーバー甘酒』

柚子と生姜とプレーンと

3つの風味が楽しめます。

酒粕仕込ですが、アルコールはゼロ。

わたしはあんまいのが苦手なので

これは☆すきっりした甘さで

わたしにはとってもピッタリで、

気に入ってます。

柚子味はほのかに柚子の風味が

口にひろがって、とっても爽やか。

そして麹のつぶつぶ感が楽しめます。

酒粕は健康食品ですので

このフレーバー甘酒は

美味しく健康になれること

まちがいなし!です

ヤーコン☆

Photo_2

初めてみるこの野菜。

サツマイモの様にみえるこの野菜は

『ヤーコン』といいます。

生でもいただけます。

シャキシャキとした食感で

ほのかに甘みを感じます。

Photo_3

あく抜きをして、

田中食堂ではお味噌汁の具になりました。

火をいれると、大根のような感じになります。

『ヤーコン』は健康食品として

注目されているらしいです。

招き猫☆福

Photo

神戸コロッケの箱には

招き猫がいます。

口の形がちゃんと

『こぉべころっけ』

になっているんです笑。

実家には猫がいますが

猫を見ていると

たしかに福がやって来る

そんな☆気持ちになります。

田中酒店の名刺も

みなさんに福がありますようにと

招き猫がついていますよ

おめでとう☆祝

Photo

今日は成人式。

艶やかな着物姿はいいですね。

ハレの門出におとなの味わい深い

日本酒をのんでみてほしいと思います。

そして☆今日は実家の母の誕生日

母は超プラス思考で

だれとでも☆仲良くなれるんだな~と

離れてみて改めて感じました。

わたしも母から受け継いだ血を

もっと生かしていきたいと思います。

おめでとう

うさぎ☆もなか

Photo

金蝶園のうさぎ最中。

中身の餡は

可愛らしくピンク色をしてました。

金蝶園のいちご餅も美味しいですよ。

白餡なので優しい味がします。

今年はなるべく☆うさぎの様に真っ白な心で

1年を過ごしたいとおもいます。

迎春☆

明けまして おめでとうございます。

一瞬の間に寅から兎に変わりました。

2011年が始まりました。

今年は新しいものを生み出して

いきたいと思っています卯。

今年も皆様にとって

良き年でありますように。

Photo

今日は七草粥を食べて

胃の中をキレイにしました。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »