« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

ゼッコウチョー☆宣言!

Photo_3

日本酒☆絶好調宣言!

熱いトークチュウのお二人

田中酒店の店主(右)。

すみません先生(左)。勝手にブログにのせちゃいました。

日本酒を語りはじめると、思わず熱くならずにはいられません。笑。

今年も『飛騨☆美濃 酒蔵に集い』は

4月25日の日曜日のハレの日に開催されました

Photo_4

受付のお手伝いをしてましたが

かべ一枚へだてた会場の熱気が

伝わってくるほど、地酒ファンが会場を

うめつくしていました

Photo_5

御代櫻の若い社長の渡辺さん(右)と若い杜氏の酒向さん。

とても謙虚な社長さんと落ち着きのある酒向さん。

美味しいお酒を造ることのできるわけが分かった気がします。

Photo_8

お馴染みの三千盛さん。

貫禄じゅーぶん

わたしは、まだ3回目の参加ですが、

大先輩の酒屋さんと酒蔵さんのおかげで、

こうして☆こんな楽しい会が18回も重ねてこられたことに感謝です。

参加されたお客さま。酒蔵さん。ボランティアのスタッフさん。

酒楽六舗のみなさん。

『ありがとうございました。

くるわまち☆コラボ。

田中酒店は大垣の郭町(くるわまち)にあります

第一弾のお隣のパン屋さんとのコラボ

酒だねパン(季節限定)に始まり、

コラボ☆第二弾でございます

5月9日は『母の日』。ってことで☆

郭町のお花屋さん西田花店さんとのコラボです

Photo

ミニ胡蝶蘭にお洒落なお酒を添えて

日ごろの感謝の気持ちと一緒に贈りましょうという

すてきな企画です

ほんと☆素敵です

Photo_2

ミニ胡蝶欄は小さいのにとても存在感と

品があります。

きっと☆贈る人も贈られる人にも

笑顔の花が咲くことでしょう

日曜日☆のメインイベント。

日曜日のメインイベントは『房島屋の新酒を楽しむ会。』

Photo_4 Photo_3

キラリと光る房島屋のお酒を思いっきり楽しみました

まずは、しぼりの時間差での利き酒。

Photo_7

あらばしり(しぼり始め)→なかだれ(しぼり始めて2~4時間)→責め(圧力をかける)→あらばしり・なかだれ・責めをブレンドしたお酒。

わたし好みは中垂れでした。優しい旨味が印象的でした。

しぼるタイミングで違いがあって、それぞれ味わいに個性があって、

人の好みもそれぞれ違ってオモシロかったです。

Photo_9 

いよいよ。乾杯~~~。

『うま~い。』の一言。

Photo_12   

Photo_11Photo_13

Photo_14

Photo_15

『ざっぶん』さんのおいしい料理をいただきながら

さらにお酒はすすんでいきます。

お酒はお米の旨味が凝縮してあって

ほんと☆お米を食べているみたいです。

なので☆料理と日本酒はぴったりとあいます。

お酒の美味しいさをもっとたくさんの人に

知っていただきたいです

4月25日(日)に地酒を楽しめる会が

アクティブGでに開催されます。

房島屋のお酒ももちろん

『美濃☆飛騨 酒蔵の集い』でいただけます。

チケット好評発売中です。

ドリーム☆さんでー。

だるまさんの会長のお話でも胸がいっぱいになりましたが

お次はお腹をいっぱいにと

おすすめの瑠草(るそう)というおそば屋さんへ。

Photo_3

桜海老と天かすがのったおそばをいただきました。

のどごしもよく、つるつるっと。

桜海老の甘みと香ばしさが美味しいこと。

Photo_5 

おススメです!

こちらでは☆だるまさんのお酒もいただけますよ

そして、西尾ヶ原の千本桜のトンネルをくぐって

お茶の時間です

Photo_6

川の音と緑の香りに包まれました。

美味しい空気がデジカメで写ったらいいのに

と思うくらい、すてきな場所でした

しばしの間ボ~として。

美濃和紙の里会館へと。

ちぎり絵の展示がしてあって、

どれも細かく、和紙の特徴がいかしてあって

楽しませてもらいました。

そして☆いよいよとメインイベントへと。笑

どりーむ☆サンデー。

Photo

だるまさんへ 行ってきました。

酒蔵の達磨☆正宗さんです。

日曜日はN島屋ご夫婦とご一緒させてもらって

ご夫婦のおかげで、夢のような一日となりました

Photo_3

だるまさんの会長さんからの熱く貴重なお話を

いただきながら、ガッテン台をたたきたくなりました

Photo_5

達磨☆正宗さんといえば古酒です。

時間とともに琥珀色にかがやくお酒に

育ったお酒に愛情を感じます。

Photo_6

これは会長さんの手です。笑。

22年前に醸されたお酒です。

古酒はじっくりと味わうこともできて

熟成された色の深みも楽しめます。

『美濃☆飛騨酒蔵の集い』にて

達磨☆正宗さんの古酒を味わうことができます。

夢のようなお酒の会ですので

チケットをお求めの方は急いで

田中酒店へ

そして☆夢はつづきます。

チューリップ祭☆2010。

4月3日から4月18日まで開催してます。

『チューリップ祭☆2010』

先々週と先週の土曜日

そして今週の土曜日、

木曽三川公園へ行ってきます

4

2

3

店主の友人がオランダワッフルとジェラートのお店を出店

していて、そのお手伝いにと。

美味しいワッフルとジェラートと

見ごろを迎えたチューリップをみると

おもわず☆スキップしたくなります

お年玉☆

3_2

お年玉つき年賀状。

3等当選

カタログから選びました↓。

Photo_4

スープのお味☆良かったですよ。

かに缶はかに玉にして頂こうかな。笑。

おまっちゃ☆

Photo

抹茶シリーズ。

☆抹茶ミルキー。

☆抹茶ミルク☆ポポロン。

☆宇治抹茶ミルク☆たけのこの里。

☆桜抹茶☆キットカット。

うれしい抹茶味がいろんなお菓子で楽しめます。笑。

花より団子☆

Photo

満開☆のさくら。

Photo_2

おきなやのおかし。

食欲の春ですね。

歩け歩け☆

美味しいものを美味しく頂きたいし、

美味しいお酒も美味しく頂きたい。

健康第一ですね~

大垣を歩こうと、万歩計をつけ楽みながら、健康づくり。

大垣のまちにはたくさんの湧き水があります

Photo

さすが☆水の都 大垣です(自慢げ)。

Photo_2

私の好きな風景のひとつで四季の広場からの桜

ココから毎年4月にたらい舟が出発します。

Photo_5

船町の芭蕉むすびの地。

遠い昔に、この地に芭蕉が訪れ、

今こうして、同じ場所に自分も立っているかと思うと

なんだかうれしくなります。

Photo_4

サクラが満開になるころ、

ここからの景色は心うばわれそうになります

今日は12256歩

楽しい☆楽しい歩け歩け☆大垣でした。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »