« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

に升瓶☆

にぃ

三千盛のお酒☆5年熟成 朋醸です。

右のおとなりさんは一升瓶です。

二升ははいるくらいの

ディスプレイ用ですが

スクリューキャップなので

ちゃんと、お酒がはいります。

たっぷりとお酒を呑みたい人には

たまらないサイズ。笑

朋醸は燗にするとうまいですよ。

燗はお酒の実力が分かります

Img_4138

くるみ大福☆

Img_4136_2 金蝶園のくるみ大福

皮に大粒のくるみが入っていて

小さいですが、なかなかのボリュームです。

あんこは甘さ控えめで、美味しかったです。

梅こぶ茶と一緒にいただきました。

Img_4133_2

キューティージャガ☆

ハートImg_4128型のじゃがいもは、きざまれて、揚げられました

ハヤシオムライス☆

白いご飯の上に半熟ふわふわ卵をのせて

ハヤシライスをかけるだけ。

ハヤシでなくてタナカオムライスの

出来上がり笑。

(田中家のハヤシライスには、ジャガイモが入ります。)

Img_4114

梅酒☆

Img_4115 『梅酒王』

おすすめ梅酒でございます。

①ベースは40歳の日本酒。

②麦焼酎(3~5年の樫樽貯蔵)ブレンド。

③選び抜かれた大粒の完熟南高梅。

3拍子揃った梅酒王。

とてもまろやかで、

トロミがあって

癒される甘み。

ぜひ☆飲んでほしい梅酒でございます

ゆかり☆づくり

Img_4111_2 梅をつけたシソを

いただいたので天日で

干して

ふりかけのゆかり

つくることになりました。

親戚のおばさんは

小さなミルですこしづつ

挽いたとのこと。

うちには2台のコーヒーミルがあるので

使っていない方のミルで試しに挽くことにしました。

フードフードプロセッサーで

ある程度、細かくして、ミルにいれたら

細かく挽けました。

が、、、大変

やはり、詰まってしまって

ゆかりが出てこなくなってしまいました。

シソに水分があったのも原因ですが

やっぱりコーヒーミルは

コーヒー豆じゃなくては

気を取り戻して

原始的にすり鉢ですることにしました。

案外、力がいります。思ったよりたいへんですが

細かくすることができました。

むかしは、よく、ホウレン草のおひたし用の

すりごまをすり鉢でつくるお手伝いをしたな~

なんて☆思い出しながら。

Img_4109_2そこで、旦那様の登場!

やはり☆男の人の力はちがいます

少し大変そうでしたが

わたしとお母さんがやるより

早いこと。はやいこと。

さっそく☆今日のお昼に

挽きたてのゆかりを

いただきました。

それは☆それは、美味しかったです。

クルトン☆

Img_4082クルトン作ってみました。

食パンを細かく切って

オーブントースターで焼くだけですが。Img_4083

レトルトのトマトのスープに浮かべてみました。

細かく切ったつもりが

浮かべてみると

やや大きめな感じが。

やはり、クルトンは細かいほうが美味しいですね。

冬瓜☆

Img_4102 郡上でとれた冬瓜。

わたしの顔2個分は余裕にあります

おおき~ぃし、重量もおも~ぃ

Img_4106_2 割ってみると、とてもキレイな白。

みずみずしく、きゅうりみたいな香りがしました

冬瓜は味がないので、

どんな料理にしようかと。

はるさめと冬瓜のスープにすることに。

ベーコンをだしに、いろどりには人参をいれ

えのき、春雨を最後にいれて出来上がり。

春雨がすごい、いきおいでスープを吸ってしまって

スープの予定が煮物になってしまいましたImg_4107_2

がなんとかおいしいくできあがりました。

反省としては冬瓜のキレイな白を生かせなかったことと

煮込みすぎて、みずみずしさがなくなってしまったこと。

反省点は次回に生かします

プレゼント☆

Img_4092旦那様から☆念願のプレゼントをいただきました。

うれしいので報告です。満笑。

パソコンの中で絵が描けるので☆いろいろと楽しめそうです

『こういうことがしたかった~』が実現しそうな予感!http://tablet.wacom.co.jp/bamboo/bamboofun/index.html

これで、田中酒店の個性的なホームページを楽しんでつくれます

a happy☆day!

Img_4090梅乃宿さんからお花のプレゼント

サプライズな贈り物。

今日はとても、心が温まる、HAPPY☆DAY

大切に水やりをしたいとお思います

梅乃宿さんどうも、ありがとうございました

自分がいくつになったのか、だんだんと、すんなり出てこなくなってきたお年頃ですが、誕生日はなんだかワクワクします

そして、産んで育ててくれた両親に感謝です

今まで出会った人達に感謝。

新たなる年にまたいろいろな人に出会えるのも楽しみです

梅の宿☆ひやおろし

Img_4077_2 梅乃宿の酒蔵は奈良にあります。

『梅乃宿』の銘柄は、蔵の庭にある樹齢280年の梅の木の古木に鶯が飛来し、その風雅なさえずりを楽しませてくれることにちなんでいます。

☆山廃仕込 純米吟醸“ひやおろし”
山廃づくりは、より 自然の力で乳酸菌の自然発酵を行うため、大変な手間がかかります。手間暇惜しまず、山廃づくりで丁寧に醸し上げた純米吟醸を、ひと夏の間、低温の貯蔵庫でじっくりと熟成させ、格別の風味を湛えた"ひやおろし"ならではの芳醇な旨さをじっくりとお楽しみください

大垣本店☆ヤナゲン

Img_4076_2 Img_4074_2 ヤナゲンの北海道物産展の北菓楼のバームクーヘン。

しっとり☆フワフワ口溶けのよさ。

ほっとひといきの美味しい時間でした

長珍☆ちょうちん

Img_4072酒蔵 長珍(ちょうちん)の歴史

濃尾平野西部の尾張津島に位置する酒蔵には、酒造りの最盛期となる1月から2月にかけての厳寒期に伊吹おろしといわれる山々からの冷たい北風が吹くなか、『長珍』の清酒は水流豊富な木曽川・長良川・揖斐川の三川からの伏流水にて仕込まれます。

創業は江戸時代後期、初代から『量より質』を追求する精神は代々受け継がれ鑑評会等には数多くの賞を戴いてまいりました。これらの功績が認められまして天皇陛下名古屋離宮御台覧の折には県下を代表して献上の栄誉を賜りますなど百数十年の伝統のもと、日々酒質の向上を志し手造りにて独自の味を醸すよう研賛しております。

因みに酒銘『長珍』は先代がいつの世においても長く愛され、珍しくも美味しいお酒と珍重される酒造りを目指し命名いたしました。

長珍さんのコメントより

長珍 ひやおろし原酒 純米吟醸 生詰を入荷

田中鍋☆

Img_4066 わたしの好きな田中鍋。

はくさい鍋の出番です。

豚バラからでてくるダシで白菜が美味しく食べられます。

どれだけでも、白菜が食べられるので、食べすぎて、動けません

もう少しすると☆旬の甘い白菜をいただけるし、もう少し寒くなると、お鍋も一層美味しいくなりましょう。

楽しみです

おかぼさん☆

Img_4064海道産の恵比寿かぼちゃ100%のかぼちゃ饅頭

『おかぼさん』

柔らかな皮の中にはかぼちゃ餡が入って自然の甘さで美味しかったです。

大垣の胡蝶庵で売ってます。

http://www.kotyouan.com/index.html

秋空、ひやおろし☆

Img_4061 秋の空は、雲で絵を描いたみたいで、見てると楽しい気分になります。

昨日の空は、虹の7色とはいきませんが、3色の光が雲間から、見えました。感動

秋晴れの日はほんと、いろんな空の表情が見られてワクワクします

ひやおろし入荷です。

七本槍(シチホンヤリ)は滋賀県の琵琶湖の最北端の北国街道沿いの木之本に蔵があります。少量を吟味して醸し、昔ながらのつくりを守っています。http://potluck.co.jp/blogger/tomita/七本槍 純米 山田錦 ひやおろし入荷です。

山田錦が18年度より滋賀県の酒造好適米として認定され、地元の契約農家さんで、地元産の山田錦で醸しました。やさしく柔らかい、七本槍の山田錦をお楽しみください。

お馴染み神亀は埼玉の蓮田市のお酒。純米しか造らない蔵です。

今年のひやおろしはすっきとしているのに、ふんわりと、円やかで、まとまりのあるやさしい印象。食中酒としてぬる燗でどうぞ。

神亀おすすめは

☆赤味噌の土手煮スジ肉のとろける口当たりと、神亀のまったり感がベストマッチ。

☆ピーマンのベーコン焼きベーコンから出た脂で、ピーマンを炒めます。神亀の酸味が高まって、食欲が増します。

☆豆乳入りドリアチーズと豆乳の香ばしさが、神亀をさっぱりさせます。

☆チョコレートケーキ神亀とチョコレートケーキはもはや定番。

3人前☆

Img_4055カンタン味噌煮込みうどん

時間がなかったので

大鍋でいっきに

3人前をつくりました。

みんなでつっつきながら

食べる鍋は

あたたまります。

お腹もとても空いて

いたのでとても美味しかったです

台風一過☆

Img_4054久しぶりに青空が見られて、

今日は、おせんたく日和

気持ちも爽やかに

天気に元気をもらいました

だんだんとお酒が美味しい季節に

なってくると共に

お布団が一枚ずつ増えていきます。

これから☆ますます

暖かい布団と温かいお酒が恋しくなりますね~

SAMURAI DANCE☆PINK LABEL

侍舞(サムライダンス)のピンクラベルの登場です。

Img_4049

内には熱い侍魂を思わせるような、ビビッドカラーが輝いています

高温蒸留で素材を生かした香り高い焼酎に。Img_4050_4

燗をつけて、まろやかな味わいを楽しんでください。

美味しいくて、ほっぺがピンクに染まることまちがいなしです

梅酒☆

Img_4047 秋なので食べ物ネタばかりで、すいません

豚のしょうが焼きです。

タレに梅酒を入れてみました。

いい甘みのタレにしあがりました。

しょうが焼きなのでタレの中にもしょうがを入れますが、最後の仕上げにもしょうがを入れ、さっと混ぜてから火をとめます。

しょうが焼きは白いご飯がすすみます

オープンしました☆

Img_4040おとなりのパン屋さんがオープンしましたよ~

おやつの時間には☆焼きたてパンが

食べられるのが

うれしいです。おいしいです

ドアを開けるとカランコロン

と鳴り響き、今日はたくさん聞こえてきました。

そして、明日の朝食はhonokaのパンをいただきます。Img_4042

ゆづコショウ☆

Img_4035_4 Img_4038 冷蔵庫には

しいたけ☆しめじ☆えのき、ベーコンと生クリーム。

ということで、きのこのクリームパスタを作ることにしました。

ベーコンときのこをさっと炒めて、

あとは生クリームと牛乳を入れるだけの簡単パスタ。

オレンジページにはゆづコショウを最後に入れるって

あったけど、うちにはないので、

黒コショウでごめんしてもらって。っと。

本日のパスタレシピでも、きのことベーコンに

たすけらたので、十分美味しかったですが

きっと、ゆづコショウをいれたら…。と。

今度こそ、入れたいゆづコショウ

幕の内弁当☆

Img_4031_4 なだ万のお弁当。

ぎっしりとつまっていてボリュウム満点味、満点

家庭ではこうはいきません!ってな味でした。

おもわず☆舌鼓をうちながらいただきました。

ベリー☆ナイス!

Img_4022いちご、カシス、ラズベリー…いろんなベリーの香りにドキドキ楽しい、初めての美味しさ。あまずっぱくて、とってもキュートな口あたり。キラキラの甘酸っぱさ。まるでベリィたっぷりの大人なスイーツを味わうような夢見ごこちの逸品です。ミックスベリーの香りに包まれる、さわやかなひとときをお楽しみ下さい。

とバナナ梅酒でお馴染みの九州酒匠乃一座がプロデュースしたお酒が新発売

一座のPOPがあまりにもキュートだったので、小さなハートを散りばめて、ベリーを敷きつめて飾ってみました。

ギッフィー☆

Img_4014_2 I LOE GIFUな人達のお酒が入荷いたしました。

御代櫻は美濃加茂生まれ。木曽川伏流水で五味五感の調和と人との和を大切に仕込んでいます。http://miyozakura.blog108.fc2.com/

房島屋は揖斐生まれ。揖斐川の恵まれた仕込み水で房島屋の個性あるうまい酒をたくさんの人とわかちあいたいと醸しています。http://tokoroyuu.blog.ocn.ne.jp/nikki/

初緑は下呂生まれ。飛騨深山から雪解け水が流れ込む馬瀬川と益田川を仕込み水に、香り高く深みのあるまろやかなお酒を醸しています。http://ameblo.jp/drop-drop3388/

熱い岐阜の地酒をのんで、心も体も温まりましょう

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »